塩田の休日、恐怖の休日

みなさんこんにちは。ネオポリス教室の、塩田山葵でございます。

一つ前の記事で、秋山のりお先生が、季節の変わり目には風邪を引くと書いておられましたね。
塩田も、季節の変わり目は体調を崩しやすくなります。塩田の身近な人にも、季節の変わり目には痛すぎて吐くほどの頭痛を発症する人がいます。頭痛持ちの人なんですが。塩田も何かと腹痛や頭痛に苛まれます。その人ほどではないですが、体調が悪くなると、何もかもする気にならなくて(というか、できない)、「健康を買いたい」と切に願ってしまいます。
健康第一!!
あ、秋山先生はイケメンだと思いますよ!
塩田が中高生で秋山先生が先生だったら、きっと憧れてファンクラブとか作って、キャーキャー言っていたと思いますね。
いや、勉強しろって話ですけど(笑)
秋山先生は授業もわかりやすくておもしろいと、よくいろんな生徒から聞きます。
去年は某教室で、とある男子生徒から「のりお先生来んのん? のりお先生がいいんじゃけど」と、現担当の塩田に向かってよく口にしていました。(笑)

さてさて、ワタクシゴトではございますが、こないだの日曜日に、ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランドへ行って参りました!
岡山県民なら誰もが知っている、あの廃墟。。。
いえいえ、ちゃんとしたテーマパークですよ~(笑)
塩田は久しぶりに行きました。何年ぶりかな、じゅうなんねんぶり・・・?
一番こわかったのが、鷲羽山ハイランド名物の「スカイサイクル」ってやつです。
二人掛けのバイクで、空に掲げられたレールの上を自力で漕いで漕いで漕ぎまくってゴールを目指すもの。
すごいのが、瀬戸大橋を一望できること。おそらく、瀬戸大橋が一番きれいに眺められるスポットではないでしょうか。
ただ、きれいと同時に襲ってくるのが、恐怖。
瀬戸大橋がちょうど一番映えるポイントが、同時に一番の恐怖のポイント。
きれいな瀬戸大橋をバックにこわくて顔の歪んだ塩田。
なんともフォトジェニック!

なお、高所恐怖症の方にはおすすめできません。

また、鷲羽山ハイランドには「バンジージャンプ」があります。
西日本でも数少ないバンジーのひとつです。いやはや、貴重貴重。
連れの奴に飛ばせようとしましたが、なんとその日は人が多くて1時間半以上待ち。←この日はちゃんとした「テーマパーク」でした。「廃墟」ではありませんでした。
暑かったし待ちきれずに断念。
また別の機会に。

受験生のみなさんは景気づけに飛んでみては?

以上、塩田の休日でした~。
ネオポリスの生徒のみなさんも、休日の楽しかったこと悲しかったことなど、いろいろ聞かせてね~!!
関連記事
教室別記事
プロフィール

萌昇ゼミ

Author:萌昇ゼミ
 
≪1クラス4名の感動≫



萌昇ゼミWEBサイト
萌昇ゼミHP

本部:086-201-2245

お問い合わせはこちら



カレンダー(月別)
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
カウンター
人気ブログランキング
QRコード
QR