<津山市>北陵中1年生の英語を分析っ!

北陵教室の森定です

先日、6/28(木)・29(金)に実施された北陵中の期末テストですが、
森上先生の中1数学に引き続き、中1英語の分析をしてみたいと思いますw

大問【1】【2】リスニング
1はイラストを選ぶ問題、2は英語の対話を聞いて内容にそって日本語の空所を埋める問題でした。
実際に放送された英文を聞いてみないと難易度は計れないのですが、「リスニングを練習しなきゃ!」と思っている人は次のポイントを参考に練習すると良いですよ~。
<準備するもの>英語のCD、スクリプト(原稿)、書きとり練習の場合は何か書くもの
 ①書きとってみる
 ・・・習った文法や表現と照らし合わせて理解したり、スペルと発音の関係が理解しやすくなります。また、冠詞(theとかaとか)や前置詞(inとかatとか)は英文では弱く発音されることが多いのですが、これも練習した英文と比べることで聞こえるようになります。
 ②シャドーイング
 ・・・聞こえてきた英文をそのまま「オウム返し」することです。最初はスクリプトを見ずに聞こえた通りに言ってみましょう。次はスクリプトを見て実際の英文を確認してください。英語は日本語と違って「連音」するのですが、この感覚をつかむことも大切です。

大問【3】【4】単語に関する問題
Unit3に入って、一般動詞がどんどん出てくるようになりました。「動詞を制するものは英語を制する」です。
みなさんはどうでしたか?できましたか?
できていなかった単語は復習しておきましょう~(^^)

大問【5】【6】【7】文法問題
Unit2までに習った「be動詞」と、Unit3から習った「一般動詞」の使い方を整理しておきましょう。
実は、中学英語はココが一番難しいし、ココがきちんとできればこの後習う文法は半分以上制覇したと思ってOK。
また、【5】は正しい動詞を選ぶ問題、【6】は空欄補充、【7】は並べ替えでした。
問題の出され方で解くときのポイントが違うんですよ♪

大問【8】【9】【10】【11】英作文、空所補充
「あれ」「これ」の違い、大丈夫でしたか?
また会話表現「(ものを渡すとき)はい、どうぞ。」「ありがとう。」「どういたしまして」も「言える」だけでなく「書ける」ようにしておきましょう。英作文は、今回は情報をもとに習った英文に当てはめるという方法でばっちりです。

大問【12】対話文読解
教科書の本文をもとにした対話文を読んで、
(1)は語彙の問題、
(2)(3)は内容一致の問題
(3)は英語の問題に英語で答える問題、でした。
教科書とは違う文章だから読むのがイヤ~~~と思っているみなさん!大丈夫ですよ、必ず読めるようになります。しかも「ラクラク」と。それに英語の文章問題(読解問題)は、本文が読めれば問題はすごく簡単です。
(3)の「英語の質問に英語で答える」のは公立高校入試でも出題され年々難易度が高くなっているので、今の時点でコツをつかんでおくといいですねv

【総評】
文法の基本がきちんと理解できていること、また単語や表現の意味と書きを練習しておくことが大切なテストでした。
文法は、ついにbe動詞と一般動詞が混在するようになりました。
これは今の時点できちんと理解しておくことが大切で、理解できているかどうかで今後習う文法が容易に積み上げられるか、混乱するかのどちらかと言っても過言ではありません。
今の内にきちんと整理しておきたいですね。

+++++++++++++++++++++++++++++++
萌昇ゼミでは定期テストの見直しを生徒のみなさん、ひとりひとりと担当講師が行います
中間テストよりも良くなったところ、これからがんばりたいところを整理します。
また、授業や教科書の内容理解だけでなく、
テストの点数を上げるためにどうすべきか話し合う「作戦会議」をひとりひとり実施します。

なんとかしたいけど、どうしたらいいかなぁと悩んでいるみなさん。
次の北陵中の2学期中間テストは10/22・23が予定されています。
あと4ヶ月弱!
成績アップを目指して
一緒にがんばってみませんか?

以上、北陵教室より森定でした
関連記事
教室別記事
プロフィール

萌昇ゼミ

Author:萌昇ゼミ
 
≪1クラス4名の感動≫



萌昇ゼミWEBサイト
萌昇ゼミHP

岡山地区:086-201-2245
東備地区:086-952-3978
津山地区:0868-22-8773
井笠地区:0865-62-3778

お問い合わせはこちら



カレンダー(月別)
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
カウンター
人気ブログランキング
QRコード
QR