英語が苦手

こんにちは。萌昇ゼミ 井原教室の山本です。



うちの子は英語だけは苦手なんですというお話をよく聞きます。

そして、体験に来た生徒に聞くと 3単現のs からよくわからなくなったというのです。

3人称単数現在形は中1英語で特につまずきやすいところです。

これは文法の理解がしっかりできていないからです。

また、周りに教えてくれる人がいないからです。



当塾の生徒に「3単現のsのルールは?」と聞けば、全員が即答してくれます。

これは中1の初めの段階から、つまずきやすいポイントを想定して仕込んでいるからです。

英語が得意になるか、苦手になるかは、

中1の間にどれだけ文法に強くなれるかにかかっているといってよいでしょう。



文法がしっかり理解できていなければ、英語が苦手になるのは当たり前です。

試しに、お子さんに「3単現のルールは?」と聞いてみてください。

「He・She・Itのとき」なんて答えたら、英語苦手の兆候ですよ。



ブログリレー、バトンは津山地区の数学の魔術師こと、北山先生に託します。
関連記事
教室別記事
プロフィール

萌昇ゼミ

Author:萌昇ゼミ
 
≪1クラス4名の感動≫



萌昇ゼミWEBサイト
萌昇ゼミHP

岡山地区:086-201-2245
東備地区:086-952-3978
津山地区:0868-22-8773
井笠地区:0865-62-3778

お問い合わせはこちら



カレンダー(月別)
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
カウンター
人気ブログランキング
QRコード
QR