1クラス4名の萌昇ゼミ
最も質問しやすい塾を追求し、岡山県内28教室を展開!

教室別記事



プロフィール

萌昇ゼミ

Author:萌昇ゼミ
 
≪1クラス4名の感動≫



萌昇ゼミWEBサイト
萌昇ゼミHP

本部:086-201-2245

お問い合わせはこちら





カレンダー(月別)

01 ≪│2019/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -



最新記事



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



カウンター



人気ブログランキング



QRコード

QR



受験生のみなさんへ

みなさん、こんにちは!
京山教室の野波です。

この冬は全国的にインフルエンザが流行しているようですが、
みなさん大丈夫でしょうか?
特に中3生にとっては、入試で準備してきたものを十分発揮しなければならない大事な時期です。
勉強時間を多く確保することも大切ですが、本番でいいパフォーマンスをするには、
なによりも健康が一番です!

さて、今日が2日目の私立高校入試でしたが、
受験生のみなさん、この2日間どうだったでしょうか?
力を十分に発揮できた人、そうでない人それぞれだと思います。
できなかったときの、モヤモヤした気持ちはとてもよく分かります。
頭からそのことが離れず、何も手につきませんよね。。。
しかし、終えたことをいくら考えても結果は変わりません。
次の特別高校入試や県立高校入試に向けて、気持ちを切り替えて一緒に頑張りましょう!!!

大丈夫です!!!
努力している人を、神様がみていないわけありませんから!!!

昨日卒塾したI君へ。塩田より。

みなさんこんにちは。瀬戸高校部の塩田葵です。

今日は、大学が決まって昨日卒塾した高3のI君の話を少々。I君、このブログ見てくれているかな。
彼は小6から萌昇に通ってくれていて、萌昇歴でいうと塩田よりも大先輩(笑)
もともと高陽教室にいた彼。塩田は彼が高2の時から担当するようになりました。ですので約2年I君を指導したことになります。
昨年は高陽教室で授業をしましたが、今年度はネオポリスで授業をしました。
塩田が今年度から高陽に入らなくなるということで、なんとI君は私についてきてくれたのです。
今まで6年間通っていた高陽を離れ、ネオポリスまで毎週来てくれるようになりました。

「塩田先生がいい」

この言葉が塩田の胸に深く響きました。
どうやら彼は、自分が本当に気に入ったものや愛着のあるものに対しては、それがどんなに遠いところにあろうと求めて行く性分らしいです。I君本人がそう言っていました。
だから、塩田はどうやら彼のお気に入りに登録されたようです(笑)
講師としてなんて嬉しいことでしょうか。
私は彼の古典を担当していました。高校古典は塩田自身現役のころ得意で、なんでも知っているようなつもりでしたが、いざ指導してみると戸惑うことばかりで古典が難しいものだということを痛感しました。
だからものすごい予習をして学校では教えないようなおもしろい豆知識も引き出しとして備え、彼の古典がアップしてもっともっと彼が古典を好きになれるよう一生懸命になっていました。
そして、I君の古典の点数がアップしました。点数がどんどん上がって、古典がどんどん好きになっていく自分自身を彼が不思議がっていたのがとても印象的です。
I君が塩田をお気に入りに登録してくれたのは、塩田がI君に全力の愛で指導したからかな。
尾崎大先生のいうところの「愛のある指導」の意味が、わかったような気がしました。
その人からの愛が欲しければ、その人にまず愛を与えるべきなんだなあ。
愛は与えなきゃもらえない。
なんか、愛っていいよね。

で、そのI君から昨日お手紙をいただきました。
家に帰って読んで、塩田はほろほろ。゚(゚´Д`゚)゚。
I君、今までよく頑張ったね。
ずっとずっとついてきてくれてありがとう。
大学でしっかり勉強して、立派な社会人になってね。
たまには岡山に帰って来い。
お酒が飲める年になったら、飲みに行こう。塩田飲めないけど。
どうかお元気で。


この場を借りてI君へのメッセージです。
昨日、ネオポリスにたくさん生徒がいて、じっくりと伝えられなかったので。
そういえば、I君はもう一人、会ってお礼を言いたい人がいるのだとか。今はもう萌昇ゼミの先生じゃなくなった方なんですが、I君が小中のころ高陽にいた教室長先生で、I君はその先生を敬愛していました。「普段はにこにこしてあんま怒るイメージないけど、本気で怒られた時はめっちゃ怖かった」とか言っていました。
塩田もその教室長先生のことは知っています。物腰柔らかい先生のイメージなので、それを聞いた時はびっくりしました(笑)
先生、もしこのブログを見ていたら彼からの言葉を受け取ってください。
先生、小中と数学を教えてくださりありがとうございました。
中3の時には22時まわっても質問対応してくださり、正直迷惑だったかなって思っています。
先生のことは本当に尊敬しています。
萌昇の先生じゃなくなってさみしいですが、これからも頑張ってください!!

長々と塩田のブログに付き合ってくださりありがとうございました(*≧∪≦)
I君だけじゃなくて、瀬戸高校部の君たちもすばらしき未来に導きますよっ!!
ではではこの辺で~。

~勝央教室~  中学準備講座/チャレンジ模試

みなさん、こんにちは
勝央教室の田中です。

私立入試が終わり、初めての入試だったというお子様も多いかと思います。
本日、私立入試が終わってはじめて中3に会うので、どうだったかという話を聞いて、
今後の指導に活かしていきたいと思います。


①中学準備講座

ブログで多くの先生方が書かれていますが、
勝央教室でも本日より算数が始まります。

初めにお伝えしておきたいのですが、算数は暗記ではありません。

小学校で学習したことを、中学校1年生で応用し、1年生で学習したことを2年生で応用し…

何が伝えたいかというと、算数(数学)は積み重ねなので、公式ではなく概念が大切なのです。

応用するには、基礎的な部分の「理解」が必要になります。
正直、公式は理解をしていれば、公式のある程度の形だけ覚えていればその場で作ることができます。
(私は高校時代、概念だけ理解して山のようにある公式はその場で作っていました)

応用問題に対応するため、そして効率的に定着をさせるためにも、今から「理解」を深めていきましょう。

お問い合わせ先 086-201-2245(事務局)

お気軽にお問い合わせください。



②チャレンジ模試

私立入試や中学準備講座などありますが、中2についても触れていきたいと思います!!

1月14日(月)に実施した全国模試の答案が教室に返ってきました。

全国模試とは、とても難しいテストで、定期テストで100点をとる生徒でも80点すらとれません。
実践問題に触れること、時間配分、テストの受け方そのものなどなど…
難しいテストですが、目的は個々にあります。

前回は10月にあったのですが、なんと…

数学全員点数アップ!!(20点以上上がっている生徒もいます)

12月より、中2には少しずつ厳しくしています。

私は、ルールで押さえつけることに違和感を覚えるタイプなのですが、

自習室の座席を決めたり…
毎回の授業で少しずつ勉強について語ったり…

などなど、今までと違ったことをしていきました。

中2は2学期期末テストの数学でも、少しずつ結果を出してくれています。

この調子で頑張るぞ!!

また、3月に中3、そして入試に向けた説明会を実施します。

中だるみはさせません。

私立大学入試一般前期【笠岡高校部】




入浴をする直前に人差し指を紙で切って出欠してしまい、慌てた笠岡高校部の宮原です

シャンプーが傷口に染みるけど、頭皮に刺激を与えないといけない葛藤((((;゚Д゚)))))))

指をしっかり使わないといけないけど、その度に痛みが走るのでどうしようかという葛藤(。Д゚; 三 ;゚Д゚)




__________

センター試験が終わり、

私立大学入試一般前期の頃です

対策授業を行いました。

皆それぞれ受験校は違いますが…

センター試験で得点できる力をつけていれば、形式が多少変わっても恐れることはない試験も多いです

2年生の皆さん、自身の日常の学習が、センター試験で得点を取ることに向けられているものか、考えてみてください。

また、入試に対して、早期に熟知していて損をすることはありません