保護者会のお知らせ

東備保護者会


大好評だった第1弾に続きまして
保護者対象のお勉強会第2弾の開催が決定しました。

7月7日(土) 岡山市北区 北ふれあいセンター 14:00-
7月8日(日) 赤磐市 桜が丘いきいき交流センター 14:00-

いずれも同じ内容です。
前回は2020年度入試改革とその影響を中心にお話しましたが

今回はズバリ、
夏休みの勉強法-何をさせれば良いか-
岡山県立高校入試の仕組み-合格への道しるべ-
ダラダラしがちな子供への叱り方・伝え方


の3本を柱にお話する予定です。
主に中学生のお子様をお持ちの方が対象になるかと思いますが
そうでない方でももちろん構いません。


参加は無料、塾生以外の方でもご参加可能です。
会場準備の都合上、お申し込みが必要です。

お電話もしくは公式サイトのお問合せフォームからお申し込みください。

ゴールデンウィークの過ごし方

昨日、仕事で大阪から帰ってきたお休み中のキツナイが
休日気分でゆるゆると仕事をしながら書いています。


ニュース等のテレビ番組ではすっかり「ゴールデンウィーク」という言葉を聞かなくなりました。
どこもかしこも「大型連休」としていますね。

別にどっちでも良いんですけど



さて、萌昇ゼミでは完全に休みの一週間になりました。
みなさんどう過ごされますか?


大枚をはたいてどこぞの人込みへ突っk素敵なリゾートへお出かけするのも良いのですが
近くの自然と触れ合う親子の時間を過ごしてみませんか?




子供たちの指導をしていると、語い力のなさ、言葉遣いの下手さ加減に驚かされます…

先日も、「欧米」がヨーロッパとアメリカを表すということをわかっていなかった生徒がいました。
それもなんと、城東高・一宮高・後楽館高の2年生3名が3名とも!


子供たちの国語力の低下はね、子供や学校だけの責任ではありませんよ。
子供たちが大人や世間と関わりあう機会を減らしてしまった大人の責任でもあります。


これは主観ですが、子供たちと接していると
会話が上手で、大人ともきちんと会話ができる子ほど
国語に強く、成績が上昇しやすい傾向にある
ように思います。

敬語がうまいかどうかの話ではありませんよ。


長くなりそうなので自粛して無理やりまとめに入りますが

家族行動に子供が付き合ってくれているうちに
なるべく親子一緒に、外で遊ぶ経験をたくさんさせてあげてください。
そして、なるべくいろいろな人と関わりあって会話をする体験をさせてあげてください。


近所の森を散歩するだけでも良いんです。
ちょっとした原っぱで一緒に寝っ転がるだけでも良いんです。
釣り堀に行ったって良いじゃないですか。
何なら夜、庭に出て一緒に星を見上げるだけでも良いんです。
そうしながら、いろいろ語り合ってあげてください。
ご自分の子供のころの話や悩み、
そしていま考えていることや子供に望んでいることなど
いろいろ話してあげてください。

必ず、素敵な思い出になりますよ。



自然体験が子供の心を育ててくれます。
心の情緒が育たなければ、小説や映画も音楽も絵画も楽しめません。
つまり、日常生活の学ぶ機会を見逃してしまいます。


心が育てば、勉強なんて勝手にやってくれるようになります。
教室別記事
プロフィール

萌昇ゼミ

Author:萌昇ゼミ
 
≪1クラス4名の感動≫



萌昇ゼミWEBサイト
萌昇ゼミHP

岡山地区:086-201-2245
東備地区:086-952-3978
津山地区:0868-22-8773
井笠地区:0865-62-3778

お問い合わせはこちら



カレンダー(月別)
04 ≪│2018/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
カウンター
人気ブログランキング
QRコード
QR