【再掲】 合宿・動画

合宿に向かうバスの車中で見ていただく予定だった映像です。

津山便で見られなかったとのことで、こちらにURLを記載します。


合宿中、おそらく過去最大限にがんばった自分、

眠くてしんどくてつらかったけど
友だちと一緒に耐えた自分を思い出しながら見てください。

今やるべきことに気づくことができると思います。




第1突破隊長 橘内 忍

4日目、最終日

朝、大幅に寝坊する者もなく、元気にスタートしました。


他団体と合同の朝のつどいにて

萌昇の生徒が司会をしたり発表をしたりと大活躍。



集いの後は恒例の、お互いに協力しあい、団結力を高めるゲーム。








そして今、すべての授業が終了し、

卒業試験の真っ最中です。


真っ赤な目で必死な表情の生徒たち、

お見せできないのが非常に残念です。


3日目、夜

夕飯はバーベキューでした。

他団体に失笑されるほど勉強づくしの合宿で、唯一のお楽しみだったのかもしれません

合宿で仲良くなった精度たちと

おしゃべりをしたり写メをもったり。






そして夜。

苦悶式がなく、早く寝られるようにしておきましたが

ほとんどの生徒が自主的に勉強を始め、

我々講師陣は説明に追われました。


これが、萌昇ゼミの合宿です。


3日目、朝

二回目の苦悶式を乗り越え、三日目を迎えました。


昨夜は2時まで…!

もちろん、合格できるまで許さないというのもあるのですが、

どんなに遅くなっても、翌日に持ち越してでも

「先生、おれ続きやりたい」といってくれるんです。


生徒たちは自ら、伸びたがっているのです。

だからやるんです。

我々も、徹底的に付き合うんです。



もちろん、体調管理には十分に注意して参ります。



朝は少し寝坊気味。

でも全員、いまのところ大きな体調不良もなくやっています!











手紙

お昼ごはんの前に、初日の決意を改めて確認し

これから頑張り続ける自分を応援してもらうために

家族への手紙を書いてもらいました。










普段はおちゃらけている子がたくさん書いていたり


お母さん宛の手紙だからと、ピンクの封筒にキティちゃんの切手を貼る男の子など


いつもこの時間になると涙ぐまされます。
教室別記事
プロフィール

萌昇ゼミ

Author:萌昇ゼミ
 
≪1クラス4名の感動≫



萌昇ゼミWEBサイト
萌昇ゼミHP

岡山地区:086-201-2245
東備地区:086-952-3978
津山地区:0868-22-8773
井笠地区:0865-62-3778

お問い合わせはこちら



カレンダー(月別)
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
カウンター
人気ブログランキング
QRコード
QR