2018センター試験 数学ⅡB

こんにちは。
萌昇ゼミ笠岡高校部の梶田です。

センター試験数学ⅡBの感想。
月曜日に「明日書きます」と宣言したこと、すっかり忘れてました。

難易度は例年並み、それほど難しくはないと感じました。
中間集計の平均点も51点なので、難易度と結果の相関もまずまずかと。


第1問〔1〕三角関数
ラジアンの定義、ビックリしました。これで調子狂った人もいたのではないでしょうか。
2020年度から始まる共通テストの試行調査でも同様の知識を問う問題が出題されてました。
今後、増えてくるのでしょうかね。
三角方程式は少し計算量が多いですが、標準的な問題です。


第1問〔2〕指数・対数
こちらは、指数・対数の典型的な問題で難易度も高くありません。
ここは時間をかけずに満点を取りたいところです。


第2問 微分積分
この第2問は難しかったと思います。
特に〔2〕は、この単元の増減表・グラフ・面積などを
表面的に覚えている文系にとってはかなりハードでしょう。

数Ⅲで多様なグラフを扱っている理系でも、
センターで出題されると頭が切り替わらないのではないでしょうか。


第3問 数列
こちらも、(3)は難易度が高いと思います。
特に、変数と定数の区別をちゃんとやらない文系にはキツいでしょうね。
時間に余裕があれば、理系なら解けると思います。


第4問 ベクトル
全て基本レベルの解法なんですが、
いつもと違うベクトル(始点が三角形の内部)に変形していくのが、煩わしいです。
丁寧に式変形する人にとってはそれほどですが、
理系で感覚的に変形する人は調子狂います。


2年生の皆さん、まだ解いていない人は、ぜひ挑戦してみてください。
目標とするテストがどのようなものなのか、体感することが非常に大切ですよ。

2018センター試験 数学

こんにちは。
萌昇ゼミ笠岡駅前高校部の梶田です。
センター試験、終わりました。
自己採点、どうだったでしょうか?
細かい分析は、またの機会にして、取り急ぎ感想的なものを。

まずはⅠA。
難易度はどうですかね。
例年並みですかね。
ただ、見慣れない問題が例年より多い気がするので、
オーソドックスな問題を繰り返しやった方には、ちょっとツラいかもしれません。


第1問〔1〕計算
X= の式の使い方、こういった練習ほとんどしないので、難しいでしょう。
数列の漸化式とイメージが似てるかもしれません。


第1問〔2〕集合
全体集合が少なく書き出せるので、取り組みやすかったと思います。
(ク)が複雑ですが、AとBが排反でベン図を書けば間違えないでしょう。


第1問〔3〕2次関数
頂点のx座標の分母に文字が入るので計算しづらいですが、問題自体は頻出なので、
しっかりと勉強した人は大丈夫でしょう。


第2問〔1〕三角比
(カ)(キ)が難しいです。論理的に解ける生徒がどれくらいいるでしょうか。
また、BDの長さは、いろいろな解き方がありそうで、逆に迷うかもしれません。


第2問〔2〕データ
最後以外は読み取りで、難易度は高くないが、文章が長く資料も多いので時間を取られます。
最後は、自力でもう一つ式を作らないといけないが、理系で文字に対する抵抗が少なければ作れるでしょう。また感の良い人なら、作らなくても正解できるはずです。


第3問 確率
従来のように複雑な試行と異なり、サイコロ2個振るだけなので、取り組みやすかったと思われます。最後の問題は、一見、パターンが多いように見えるが実はそうではないことに気づくかがポイント。


第4問 整数
最後の問題は難しい。約数の個数と、7k+2の両方の条件を満たすものを探すとき、約数の個数が3つの可能性があり、探しているうちに素数であることを忘れてしまう可能性もあるので、注意力が必要です。


第5問 図形
(サ)、図形的にC側にしかなりませんので、誘導を無視できるかどうかポイントです。
それ以外は、ほとんどが基本問題です。


ⅡBは明日、書きます。

新年

あけましておめでとうございます。
萌昇ゼミ笠岡高校部の梶田です。
本年、最初のブログです。

「1年の計は元旦にあり」といいますので、元旦に初詣にいき、
今年1年の抱負や誓いを立てた方も多いのではないでしょうか。

私も行ってきました。
といっても、私の場合、抱負ではなく祈願ばかりですが。
「センター試験、私大一般入試、国公立2次試験と続く受験、みんなが力を出し切れますように」と。
まあ、時期が時期だけに、どうしてもそうなってしまうんですよね。
多くは望みません。
知らないことは答えられませんし、出来ない計算も正解できません。
なので、解ける問題で○がもらえたら、それで十分だと思っています。

普段、出来ることが出来なくなってしまうのが「本番」ですから。

センター試験まであと10日。
頑張れ受験生!!

勉強時間

こんにちは。
萌昇ゼミ笠岡高校部の梶田です。
本日は天気が良く、暖かい日になりました。

さて、受験生のみなさんはセンター試験まで、あと1か月余りとなりました。
これからの時期は体調に気を付けながらも、
多少、無理をしてでも勉強時間を作らないといけません。
もちろん、起きている時間、全て勉強に費やせというわけではありません。
そうではなく、目的(勉強時間確保)のために行動するべきということです
決して、漫然と過ごすことの無いように。

これから、クリスマス、年末大掃除、年越し準備と周りはバタバタします。
いろいろと誘惑も多い時期ですが、悔いの残らぬよう、これから40日を過ごしてください。

受験生のこの時期の勉強について①

こんにちは。
萌昇ゼミ笠岡高校部の梶田です。
随分と涼しくなりました。
自転車で出勤しているのですが、今朝は寒かったです。
しかし、日中はスーツ着てると汗をかくくらい気温も上がってましたね。

さて、受験生の皆さんは、この時期、どのような勉強をしていますか?
もちろん、現在の状態や到達目標が違いますので、
この時期にやらないといけないことは個々に違うのですが、
それでも、実戦形式の問題演習を中心に組み立てていくことは
ほとんどの受験生に共通していると思っています。
問題はその取り組み方にあります。
次回はそのあたりのことについて、詳しく書いてみたいと思います。

センター試験まで残り105日、頑張れ受験生!
教室別記事
プロフィール

萌昇ゼミ

Author:萌昇ゼミ
 
1クラス4名の感動

萌昇ゼミは1クラス4名まで。

【生徒にとって分かりやすく、
  いつでも質問しやすい授業】

わたしたちはそれを常に追求しています。



萌昇ゼミ ホームページ
萌昇ゼミHP

【東備地区総合受付】
086-952-3978
【津山地区総合受付】
0868-22-8773
【井笠地区総合受付】
0865-62-3778

お問い合わせ
(クリック)





【東備地区】
総合受付:086-952-3978
■瀬戸教室
■長船教室
■ネオポリス教室
■和気教室
■日生教室
■高陽教室
■上道教室
■高島教室
■備前教室
■旭東教室
□高校部

【井原笠岡地区】
総合受付:0865-62-3778
■笠岡東教室
■井原教室
■鴨方教室
□笠岡高校部


【津山地区】
総合受付:0868-22-8773
■津山西教室
■津山東教室
■津山北陵教室
■津山中道教室
■勝央教室
■久世教室
■津山中学教室
□津山高校部

カレンダー(月別)
01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
カウンター
人気ブログランキング
QRコード
QR