ハロウィンパーティー@笠岡東教室

こんにちは。笠岡東教室の佐藤です。

明日、10月20日(土)(10:30~11:50)に小学生の塾生を対象にしたイベントを行います。

イベント名はハロウィンパーティーです。

イベント内容
・ハロウィンに関する「おばけ」や「かぼちゃ」を折り紙で作ろう。
・なぞなぞクイズで盛り上がろう。
・一緒にお菓子を食べよう。

ほんの小さなイベントですが、楽しい時間をみんなと過ごせたらいいなと思います。

ところで、

このイベントの準備をしていて気づいたこと

何気ないことから学びがあるなと思った話です。

生徒たちに教えるために、折り紙の練習をしていました。
すると、形が変だったり、手順を忘れてしまったり、とうまくできない時がありました。
そんな時は、一度折ったところを広げてみて、「どこがだめだったんだろ?」と考え、お手本を確認し、また折り直しました。
そうすると、うまくでき納得したものが作れたんです。

これは勉強でも同じことが言えるのではないかと気づきました。

分からない問題に直面したとき、頑張っているのになかなか成果が得られないとき、があると思います。
そんなときに、「自分はできないんだ」と自分を責める前に、「なぜうまくいかないんだろう?」「どこが自分はわかっていないのだろうう?」と理由を考えてみてください。一度折った折り紙を広げるように。
そうすれば、理由が分かり、次の行動に移せるのではないでしょうか。

最後に
『理由を考えてみてください』と言いつつ、生徒がそれをすべて自分でできたら、すごい事です!
解決方法が分からなかったり、本当にこのやり方で正しいのか疑問にもったりしたときは相談をしてください。
私も生徒の声により耳を傾け、生徒の行動により目を光らせ、成績アップへ導きます。
そのようなことを折り紙を通して再認識することができました。



ハロウィン折り紙


新しい挑戦

こんにちは。笠岡東教室の佐藤です。

私は最近、新しいことを始めました。
それは、「ヨガ」です。

昔から体が硬いことがコンプレックスでした。
そして大人になればなるほど、もっともらしい言い訳を言いながら、自分から逃げてきました。

「柔軟は小さいからしていないと、無理だ」など。


私が通う教室の先生は、ポジティブな言葉を与えてくれます。

「できないことを考えて落ち込むのではなく、今日少しでもできたことを考えましょう。」

「少しずつできたことを積み重ねれば、なりたい自分に変わることができます。」

「できないのは、やってきていなかっただけ。やれば、できるようになります。信じましょう。」


すごくパワーを頂きました。

私がヨガで学んだことやできるようになったことを授業で生徒に伝えたいと思います。




マンツーマン会議にて@笠岡東教室

こんにちは。笠岡東教室の市場です。

今週はマンツーマン作戦会議を行っています。

中間テストでできなかった問題の確認、テスト勉強のやり方はどうだったか、志望校などについて話しています。

改善策を一緒に考えるのですが、生徒からの答えとして多いのが、



「復習をしっかりする」

「たくさん勉強する」

「単語を覚える」



などなど。

どれも聞こえは良いですが、そのままにすると次のテストもおそらくあまり改善しないでしょう。

ですので、必ず生徒につっこみます。



「復習をしっかりする」
⇒「何を使って、どうやってするの? どのくらいの頻度でするの?」

「たくさん勉強する」
⇒「時間を増やすことも大事だけど、重要なのは何をするかだよ。まず内容を決めてそれをこなせる時間を作り出すように考えよう」

「単語を覚える」
⇒「今回はどうやって覚えたの? 覚えづらい単語を覚えるにはどうしていこうか?」



中には返答に困ってしまう子もいます。

その場合も何とか生徒に自分で考えて1つの返答をしてもらえるようにいろいろな質問をしていきます。

最終的に、「よしじゃあ次のテストはこれでいこう!」と目標、次回への取り組みを書いて終了です。

その中で学校のこと、部活のこと、将来のこと、趣味のことなどいろいろなことを話してくれる子も多いです。

勉強のやる気は他の環境の影響を受けることもよくありますので、

そのあたりもしっかりフォローすることが大事だと思っています。



さて、次は期末テストです。

1学期の内申が決まる重要なテストですので、先生たちと話した内容をしっかり実行していきましょう!

2018 1学期中間テスト結果報告@笠岡東教室

こんにちは。笠岡東教室の市場です。

さて、今週はマンツーマン作戦会議を行っています。

中間テスト結果をふまえ、次の期末テストに向けて講師と生徒が1:1で作戦を立てています。



少し遅くなりましたが、笠岡東教室の2018.1学期中間テスト結果です。(科目別)

100点・・・4枚(4人)
90~99点・・・17枚(10人)
80~89点・・・31枚(16人)


特に中1は全員よくがんばりました!(^^♪

良いスタートが切れましたね。

しかし油断すると次の期末では痛い目に合います。

そのあたりはマンツーマン会議で各先生から伝わっているのでわかっているとは思います。

来週から期末テスト対策も始まりますので、またがんばっていきましょう!



体験授業、期末テスト対策講座ご希望の方は下記までお問い合わせください(*^-^*)

0865-62-3778


10年ぶりに笠岡に降り立つ

普段は東備地区で、今年は旭東・高島・瀬戸・和気に入っている坂本です。

高島と和気は4年連続、瀬戸は一度離れて2年連続、旭東は初めて。

そーんな普段は東備地区にドップリ浸かっている私が今日は笠岡東教室に入っています。



笠岡に来たのっていつ以来だろうと記憶を遡ってみると、ちょうど10年前に一瞬だけ立ち寄ったことを思い出しました。

諸事情で本当に一瞬だけで、シーサイドモールに少し立ち入ったぐらいで帰りましたけど。

あ、当時は笠岡市のお隣、広島県は福山市に住んでいたので笠岡は近い存在だったんですよ。

でも特別な用事が無ければ福山から笠岡はなかなか足が向かないもので、近くて遠い距離でした。

幼い頃に叔父が笠岡在住ということで定期的に来ていましたが、疎遠になってからは全く来ることなく10年前ですらかなり久々。

そんな笠岡も、大学に入ってからは岡山市内に住むようになりちょっと遠くな存在に。

でも色々と縁があって福山でやってみたかったバイトに採用になったので週3で福山に帰るようになり。

ということは笠岡はその都度往復で2度通過、しかも快速サンライナーでも笠岡に停車するので必ず笠岡が眼に入っていたからか久々感は全く感じず10年ぶりに降りた事に驚きました。



当然ながら笠岡東教室に来るのも初めて。

スマホの地図アプリを使い笠岡駅から地下通路を通って2号線沿いをズンズン歩いていると、30分弱歩いてようやく教室まで残り数十メートル。

picpicpicture1.png

で、目的地に到着したのにどこにも教室がナイ。

周辺を歩いて探してみると緑色の看板が見えて駆け寄れば全く関係のない看板だったりで、

「どこにあるんなら~」

と、新緑が深まり薫風が吹いているのに、背広が日差しを吸収して一人灼熱の業火に身を投じている私は爽やかさなど微塵も感じさせない備後弁をつぶやき住宅街を徘徊。

あまり人とすれ違っていないので通報はされてない・・・と思いたい。

改めて地図アプリで検索すると、

picpicpicture2.png

笠岡東教室が分裂しとる。

いや、もちろん分裂でもなく分校でもなく、要するに最初に調べていた「 岡山県笠岡市三番町」ではなく、「岡山県笠岡市二番町4−30」が正しい住所だったんですね。

いや~まさかこんな罠に嵌ってしまうとは、もう人だけでなくGoogleまでも信じられなくなりそうですね!Googleは信じるけども!



そんなこんなで今は教室で今日の授業準備をしています。

おそらくこれが最初で最後の笠岡東教室での授業なので、特に気負うということはないですけど、何か不思議な感じがしますね。

では!
教室別記事
プロフィール

萌昇ゼミ

Author:萌昇ゼミ
 
≪1クラス4名の感動≫



萌昇ゼミWEBサイト
萌昇ゼミHP

本部:086-201-2245

お問い合わせはこちら



カレンダー(月別)
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
カウンター
人気ブログランキング
QRコード
QR