~勝央教室~ 萌昇夏祭りpart1

みなさん、こんにちは
勝央教室田中です。

本日、勝央教室にて
萌昇夏祭りpart1
を実施したしました!!

たこ焼き焼いたり将棋したり、クイズ大会をしたり…
とても楽しいものになりました!

takoibe.jpeg
↑↑↑
たこ焼きの様子です。
私が液を掛けすぎてしまったのを、必死になんとかしてくれている3人です。

たまにはこういうことも必要だと改めて感じました。
来週からまたしっかり勉強に励みましょう!!

また7・8月にイベントをしましょう!

かき氷、花火、計算大会、クロスワード、1日勉強会、1日合宿…
何をしようかなぁ…
と現在企画考え中です。

決まりましたら、またブログをあげます。

PS
高校部のブログに懐かしい人物が…
3年生のときに見ていた生徒ですが、勉強を頑張っているようですね。
ダンディという言葉は否定をしておきます(笑)
自習の景品はもう少し待ってください。

~勝央教室~ 小学生イベント案内/チーズをくれた少年Y,O君

みなさん、こんにちは!
勝央教室の田中です。

①小学生イベントの案内
昨日に続き、本日は小学生イベントのご案内です。

梅雨なんかみんなの元気で跳ね飛ばせ!!
萌昇夏祭りパート1


syouibe1.jpeg

梅雨のじめじめとした嫌な季節を小学生のみんなで跳ね飛ばす勝央教室の夏祭り第1弾です。

たこ焼きをしたり、将棋をしたりと元気に楽しんでほしいと思っています。

勝央中学区もしくは美作中学区の小5・6年生であれば誰でも無料で参加できますので、どんどんご参加ください!!

【日時】 6月9日(土) 15:00~18:00
【場所】 勝央教室
【参加費】 無料(塾生でない方もブログを見たと言っていただければ無料となります)
【お問い合わせ先】 0868-22-8773(津山事務局)




②チーズをくれた少年O君

本日はチャレンジ模試の日だったのですが、小6のY,O君が、

「先生チーズ好きじゃろ?」

とチーズを差し入れしてくれました!!
outa.jpeg

いやぁ、ありがとう!!
家に帰ってじっくり味わいたいと思います!
(よくチーズが好きなこと覚えとるなぁと感心してしまいました)

Y,O君は勉強が好きな生徒ではありませんが、チャレンジ模試で100点を取るために5回も演習問題に取り組んでくれていたようです!
「算数は自信あるけん!!」
そう言って試験が始まりました。

試験全てが終わり、教室で採点をしてあげました。

なんと!!!!
算数は見事に100点でした!

普段はどちらかというと元気すぎるくら元気なY,O君ですが、家でもしっかり勉強をし、やるときはしっかりやるO君、さすがです!

算数においては、5年生の3学期で成績も上がり、今絶好調です。

これからも一緒にがんばろうね!
来週のイベントを一番楽しみにしてくれているので、イベントに向けて頑張ります!!

~勝央教室~  期末向け!理科対策講座!/矢掛教室

みなさん、こんにちは!
勝央教室の田中です!

①期末向け!理科対策講座!
前回のブログの最後に書いた「イベント」ですが、中3向けの内容が決定しました。

~期末テストに向けて~
中間テストが悔しかった生徒に受講してほしい!
田中が教える理科10点Up講座


rikaibe.jpeg

講座のタイトルが長いっ!!(笑)

勝央中3は、理科嫌いが本当に嫌う慣性や仕事の単元に突入しています。
中間テストで「苦手だからあきらめた」という生徒にぜひ受講してほしい講座です。
苦手な生徒が何を勉強すべきかをお伝え致します。

塾生でない方も無料でご参加頂けるので、ぜひお問合せください。

田中って誰??と思った方は学校クラスの萌昇生に聞いてみてください!


②矢掛教室
本年度より西備に矢掛教室が開講しています。

私の祖母が矢掛に住んでいるのですが、その祖母の家の近くに教室があることを最近知りました(笑)
(私の祖母は町役場に土地を貸すくらい大地主であることも最近知りました笑)

最近ではあまり矢掛に行くことはありませんが、矢掛は数年前まで毎年行っていた思い出の場所です。
また祖母に会いに行こうとふと思いました。

朝市やコープなどに野菜やいなりずし等を出しているので、矢掛の皆様や矢掛教室の先生方もぜひ食べてみてください!
あまり宣伝をしてもいけないので、祖母の名前は伏せておきます。

また小田川見にいきたいなぁ
大名行列また行きたいなぁ…
とふと思いながらブログを終わります…

読書@勝央教室

最近やりたいことが多すぎてる(趣味)
ドラ〇も~ん、自分を分身させる刀的なの出して~

はい、勝央教室の井上です

さて今日は、タイトル通り「本」の話

読書の話は田中先生が少しされていましたが、
読書好きの私としてはやはり「本」「活字」に触れて欲しいと思うわけです。
まぁ語彙を深めたり速読できるようになったりと勉強への利点もありますが・・・

とはいえ、読み始めても数分で眠くなっちゃうとか、漫画なら読めるのにとか、
読書への苦手意識はいろいろあるかと思います。
そんな人たちの読書入門になりそうなアドバイスを少し紹介したいと思います。

眠くなるなら眠くなる前に読み切っちゃえ
少しの時間で完結まで読める、「短編集
数ページに凝縮された起承転結は見ものです
好きな時に少しの時間で読み進められますし
「途中までの流れ忘れた」なんてのもなし。
慣れたら長いものにも挑戦できる。
まぁ少なくとも数ページは読み切る気力が必要ですが・・・
ma_5m01[1]

読んでる間の画が想像できないなら
映像化されたものの「小説版
画を想像しなくても記憶で補完できる
漫画の小説版でもいいですね
映像作品を見ていなくても、後から画を補完できるおまけつき
文字では読み取りづらくても表情とかからなら感情は見えるかも、
伏線の為にミスディレクションされてたり
作品・媒体によって特定のキャラがいたりいなかったり
ストーリーに差異があったりするわけですが・・・

81vpau-X9fL[1]main[1]

いきなり本を読めと言われたところで、苦手なものは苦手だし
国語が出来ないからって、興味ない内容のものを読んでも仕方がない
読書を始める参考までに、こういった入り方もあるよって感じで
かなり薄い内容になってしまったかもしれませんが、少しでも役に立ててたらいいなぁ。
もし、また機会があればもっと詳しく書こうかな


というわけで何にもまとまってませんが今日はこの辺で

ではまた来週('ω')ノシ



~勝央教室~  急遽開催!国語読解講座

みなさん、こんにちは!
勝央教室の田中です。

あれだけブログを連続で書き続けていたのですが、それから約1か月ぶり(;^_^A
焦らず書けるペースで書いていきます。

①国語読解講座

昨日、中3の生徒数名から国語を教えて欲しいと言われたので、本日急遽国語読解講座を実施しました。
もともと国語が得意ではない生徒たちですが、今回の中間テストの結果で何かを感じたのだと思います。

中間テストの問題を用いて解説を行いました。

内容理解というよりも、解き方や出題者の意図、抜き出しの探し方などを指導しました。

国語については、よく

「何を勉強してよいかわからない!」

という声を耳にします。

他の教科と比べ、、国語には公式や暗記物(漢字や文法は除く)が非常に少ないためだと思います。
私個人的な考えですが、ある程度定着するまで国語は誰かに教えてもらわないとできない教科であると思っています。
何を教えてもらうかというと、少し上の方に書いている、出題者の意図や各種問題の解き方、記述ではどのように書くのか、字数制限のある抜き出しについて、言葉の意味、本文の構成…などなど
たくさんあります。

国語のできるできないの差は、上記にあげたことについて知っているか知らないか(自然と身に付けている生徒もいます)に大きく左右されます。

ある程度定着をしたら、慣れと時間(スピード)のために演習を繰り返してください。

また、国語でもう1つよく耳にするのが

「本を読まないから国語ができない/本を読めば国語ができる」

という言葉です。

前者も微妙ですが、後者全く持って間違いです。

私が本を読んでほしいと生徒に伝える理由は、本文を読むスピードをあげること、言葉や漢字を多く知ることで読解に活かすということくらいです。

本を読む事だけでは点数は上がらず、上の方に書いたことを知って初めて結果に繋がります。

ちなみに、私は本を人生でほとんど読んだことがありません。
中1までは国語は苦手でしたが、中2以降は急に点数が上がりました。
私の場合は何かコツをつかんだ(?)のだと思います。

本を否定するわけではありませんが、本はあくまで読解問題に対応するための力をつける1つの手段でしかなく、他にもしなければいけないことがあることを知っていただきたいと思います。

もう1つ伝えておきたいのは漢字です。(中3生)
入試近くになって漢字をたくさん必死に覚える受験生がいますが、漢字はたくさんありすぎて何が出題されるかわかりません。
そんなものを入試直前に勉強してもリスクが高すぎます。

漢字は、習ったり練習するときや読解で漢字に触れた際など普段から覚えるべきものです。

勝央教室の生徒たちにはまだまだ国語の指導は必要だと思います。
井上先生の空きコマがない…

また、土曜日時間があるときに講座をします!!

後、6月9日(土)に小学生&中3対象のイベントを実施います。
内容等決まりましたら、ブログでも告知をします!!!
教室別記事
プロフィール

萌昇ゼミ

Author:萌昇ゼミ
 
≪1クラス4名の感動≫



萌昇ゼミWEBサイト
萌昇ゼミHP

岡山地区:086-201-2245
東備地区:086-952-3978
津山地区:0868-22-8773
井笠地区:0865-62-3778

お問い合わせはこちら



カレンダー(月別)
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
カウンター
人気ブログランキング
QRコード
QR